調教

競争馬は普段トレーニングセンターと呼ばれる施設で暮らし、調教しています。
その調教の状態で、調子の良さなどを判断します。

美浦トレーニングセンター

美浦トレーニングセンターは茨城県稲敷郡美浦村に位置しています。東日本における中央競馬の調教拠点である。
調教コース等の詳細は、JRA公式HP(美浦トレーニングセンター)をご覧ください。

栗東トレーニングセンター

栗東トレーニングセンターは滋賀県栗東市に位置しています。西日本における中央競馬の調教拠点です。
調教コース等の詳細は、JRA公式HP(栗東トレーニングセンター)をご覧ください。

コースの特徴

★ウッドチップ ― 走路の上に、粉砕された木片を敷き詰めた馬場で、クッション性・排水性に優れ、脚への負担が少なっています。

★ポリトラック ― オールウェザートラック」に使用される素材の一つで、電線被覆材、ポリエステル不織布、ポリウレタン繊維、硅砂、ワックス等を混合したものです。 気象条件の影響を受けにくく、馬場状態が一定です。

★坂路 ― 傾斜がつけられた調教コースでスピードが出にくいため、インターバルトレーニングや後肢の鍛錬にもなります。

★芝・ダート ― 実際のレースに近い馬場での調教ができます。

調教方法

走らせ方

  • 併走・・2頭以上で走ることで、併せ馬ともいいます。
  • 単走・・1頭で走ることです。

追い方

  • 馬なり・・馬に任せて楽に走らせることです。
  • 強め・・少し追って走らせることです。その他、ゴール前で強くことをG前強めと言ったりします。
  • 一杯・・全力で追って走らせることです。

調教タイムについて

馬場状態、騎乗者、通ったコースにも依りますが、大まかな基準として美浦坂路4F50秒台、栗東坂路4F52秒台 ウッド、ダートでラスト1F12秒台前半、ポリトラックでラスト11秒台以上出ていれば好調です。

調教師のコメント欄

競馬新聞には、新聞記者が調教師や調教助手に取材した馬の状態などが書かれたコメントがあり、そこから馬の調子が判断できます。

新聞から判断できること

  • 馬の調子・・・休み明けの馬については仕上がり具合が重要となります。
  • 調教の様子・・・初距離や初ダートの場合には、調教師のコメントが重要となります。
  • レースの意気込み・自信・・・自信度合いは強気な人・弱気な人がいるので読めないところもあります。
  • 前走の勝因・敗因・・・前回の敗因が明らかな場合には、前走を度外視できます。
  • 脚質の変更など今回のレースへの戦法・・・これまで違う作戦やブリンカーやシャドーロールなどの矯正具をつけてきた場合には注目です。

「競馬ファン向け」サイトとグッズ

競馬予想を楽しませるサイト

  1. 競馬データ予想支援【ヨソウマ】

    毎週に重賞をデータ別に紹介しているサイト

  2. 競馬用語集など【馬超】

    競馬の用語集と競馬のG1馬の成績

  3. 競馬動画【UMA-TUBE】

    競馬動画(重賞別)と面白競馬動画

  4. 競馬コースデータ【競馬予想@最強】

    競馬場のコース別データ

  5. 競馬物販サイト【ウマニア】

    競馬グッズを紹介するサイト

競馬グッズ

「ヨソウッチ」のサイトを読むと

  • 競馬の初心者~競馬の玄人までためになるサイト作りをしています。
  • 競馬がより一層好きになる。
  • 競馬予想がより楽しくなる。

このページの先頭へ