小倉記念予想支援

小倉競馬場芝2000mで開催されるG3レース。
【PICKUP-お勧めの競馬情報会社】
競馬情報会社

2012年-小倉記念

2012年-
1着-エクスペディション(3番人気)55キロ
父-ステイゴールド 母父-Lyphard
【前走】 七夕賞(G3)-福島芝2000m 8着

【コメント】
前半1000m、59.0秒。典型的な夏馬で小倉巧者。エーシンジーラインが早めに引っ張る流れを外目追走。開催初日から時計が早く差しが決まる馬場で、これ以上にない条件が揃った完勝。

2着-トーセンラー(1番人気)57キロ
父-ディープインパクト 母父-Lycius
【前走】 七夕賞(G3)-福島芝2000m 2着

【コメント】
前走同様にパドックでは馬体重の割りに大きく見せ、復調を感じさせた。前走2着も今回は斤量増がなかったことや、勝ち馬同様に差しの決まる馬場であったことが大きい。

3着-ナリタクリスタル(9番人気)58キロ
父-スペシャルウィーク 母父-ペンタイア
【前走】 新潟大賞典(G3)-新潟芝2000m 7着

【コメント】
同馬も1着馬同様で典型的な夏馬。トーセンラーとは対照的に新潟大章典では7着と大敗したが、斤量は据え置きの58キロで恵まれなかったものの自力を証明。結果に関わらず、新潟大章典からのローテーションの馬は毎年好成績で良いローテーション。

2011年-小倉記念

2011年
1着-イタリアンレッド(4番人気)55キロ
父-ネオユニヴァース 母父-Indian Ridge
【前走】 七夕賞(G3)-中山芝2000m 1着

【コメント】
前半1000m、57.1秒。展開が嵌ったとは言え内が有利な馬場状態で、自ら外を動いて完勝と充実一途。夏は牝馬の格言はあるが、夏の上がり馬に相応しい1頭で、フロックではなさそう。

2着-キタサンアミーゴ(15番人気)55キロ
父-フジキセキ 母父-トニービン
【前走】 新潟大賞典(G3)-新潟芝2000m 8着

【コメント】
上がり時計のない馬で、上りがかかる流れになり浮上した。同馬も新潟大章典からのローテーションで、全く逆の適性が求められたことが良かった。

3着-リクエストソング(8番人気)55キロ
父-シンボリクリスエス 母父-トニービン
【前走】 米子S(OP)-京都芝1600m 7着

【コメント】
内が有利な馬場状態とはいえ、前半33.7秒で入り3着に粘ったのは収穫で状態は良かったと見たい。但し、この反動は出てくる可能性が大で、次走は調教過程など注意が必要。

2010年-小倉記念

2010年
1着-ニホンピロレガーロ(9番人気)56キロ
父-アドマイヤベガ  母父-ニホンピロウイナー
【前走】 新潟大賞典(G3)-新潟芝2000m  3着

【コメント】
前半1000m、58.6秒。毎回上がり上位で上がってきても勝ちきれないことが多かったが、今回は酒井騎手が脚を使いきる騎乗で、最後は脚が上がってしまったが早めに動いたことでの勝利。

2着-バトルバニヤン(4番人気)57キロ
父-ジャングルポケット 母父-Crafty Prospector
【前走】 七夕賞(G3)-福島芝2000m  3着

【コメント】
小倉巧者で、小倉では確実に末脚を使う。勝ち馬とは斤量差と1頭分外を回してしまった差で惜しい内容。

3着-スマートギア(1番人気)57キロ
父-マーベラスサンデー 母父-パドスール
【前走】 宝塚記念(G1)-阪神芝2200m  7着

【コメント】
春から夏にかけて5戦目で、宝塚記念で仕上げたせいか若干小さく映った。内枠で外目に出すのが遅れ、追走で脚を使った分伸びあぐねた。小倉巧者も今回は恵まれない面が多かった。

小倉記念のポイント

★-七夕賞組
★-トップハンデはあまりダメ
★-コース実績は重要

「競馬予想」で儲けたい人向けサイト-無料予想で見れるサイト

無料予想が激熱…!!

  1. タクティクス

    無料予想が熱い…

  2. クロニクル

    無料会員限定で公開している予想が激熱

  3. 競馬本舗ミリオン

    無料会員限定で公開している予想が激熱

重賞予想は見逃し厳禁

「ヨソウッチ」のサイトを読むと

  • 競馬の初心者~競馬の玄人までためになるサイト作りをしています。
  • 競馬がより一層好きになる。
  • 競馬予想がより楽しくなる。

このページの先頭へ